君らしく僕らしく

10年モノじゃにおた。今はやりの理系おたく@may__81

大倉くんが幸せそうだから私も自分の将来について考えてみる

最近母の仕事のストレスがすごい。

私の母は仕事でストレスがたまって爆発しそうになると、県外に進学している娘のところへ飛んできます。私と妹が帰省のたびに溜めたマイルを使ってすぐ飛んでくる。おそるべき行動力。

年末の帰省で久しぶりに母に会うと、もう2月のプランを立ててた。そんな母に「私が関ジャニのライブ行くのもわかるでしょ???」というと、「……うん」と珍しく肯定してきたので、よっぽどだと思う。

でも個人的には、ジャニオタは辞めなさいっていつまでも止めてくれるのは母だと思っていたのに、ここ最近は止めてくれないからすごく焦っている。そりゃ私だって年を重ねるにつれていつまでも大倉くんを一目見るために全国を飛び回るのはよくないな、やめたいなとは思っている。ましてや今年は何度も子持ちに間違えられた。まだ22歳なのに。刻一刻とせまる大人への道。いつまでも大倉くんだけを見てるわけにはいかない。さらに今年は大倉くんの熱愛イヤーだった。グアム旅行楽しそう。大倉くんを一目見るためにチケット代振り込んで私は貧しかったのに。私もグアム行きたい。大倉くんがプライベート充実させているのに!それなのに私のプライベートは……

自担がプライベート充実してたら、ファンは自粛するべきとかって暗黙のルールなかったよね???私の知らないところで実は発動してたのかな?

そんなことを言いつつも、来年は大倉くんを見習って、私もプライベートを充実&おたく活動について再考する年にしたい。あと来年いきなり結婚しませんように!!!切に願う。

長野くんみたいなみんなに祝福されるタイミングで結婚してくれますように!