君らしく僕らしく

10年モノじゃにおた。今はやりの理系おたく@may__81

私の、関ジャニ∞の好きなところ

こんな時だからポジティブなことを残しておこう。私が関ジャニ∞の好きなところ
その1 かっこいいところ
ジャニーズの正統派グループといえば、嵐や最近だとSexyZoneじゃないかと思う。でも、関ジャニ∞はみんなかっこいい。実はガシガシ踊る楽曲もあるのにシングルの表題曲にしないあたり、自分たちの立ち回りを理解している?ぽいところもかっこいい。おおさか〜〜って全員大阪出身じゃないのににこにこ踊ってるところもかっこいい。
その2 ファン、eighter想いなところ
ツアーごとに組み合わせるユニット曲も、ファンが観たいポイントをわかってるし、自分たちがやりたいことだけを押し付けないようにしてるところ、例えば去年のジャムコン。メトロックでの雰囲気だけでジャムコンを作るのではなく、セットリスト後半はアイドルぽい感じにするところ。JAMLADYはアイドル安田章大がつくったけど、歌詞はえげつないところは置いておこう。
その3 スタッフを大事にするところ
テイチク時代、テイチクの環境にやんや、やんや言ってたけど愛があるからこそエピソードトークに使うだろうし、関ジャニ∞がテイチクを愛していたことは、ファン、eighterのテイチクから移籍する際の騒ぎっぷりを見て頂いたらわかると思う。私もステッカーのぐちばかり言ってごめん!って思った。
その4 努力家なところ
ジャニーズの中ではおちゃらけキャラのイメージがデビュー当初から強かったのに、直談判することでLIFE発売するまでに至って、しかもドラマ主題歌で。それからMステで生放送でバンド演奏するようになって。LIFEの時や、マイホームの時は生演奏聴けない、頑張れ〜〜!ってそれしか考えていなかったのに安心して聴けるようになったところ。ピアノ弾けなかったひなちゃんも、トランペット吹けなかった横山くんも頑張って披露できるようになったところ。
その5 仲良しなところ
小さい時からずーっと一緒にやってきたせいか、やっぱり仲良しなところ。人見知りで恥ずかしがり屋、忘れ物の多い横山くん。MC業頑張ってるのに、天然エピを安田くんに暴露される村上くん。緊張しいなのに、ギャガーとして空気づくりを任される丸山くん。独自の世界感をアウトプットすることに長けてる安田くん。子犬みたいにメンバーにはきゃんきゃん吠えて構って欲しい錦戸くん。大きく口を開けていつも大きな笑い声を響かせてくれる大倉くん。
うたが上手いのは前提として、8割笑い取れるのに、2割りは共感を得られなくて恥ずかしがりがちなすばるくん。
私が見てきた関ジャニ∞はみんながメンバーのこと関ジャニ∞のことが好きで、正直ファン、eighterはその次くらいなんだろうな、って思うくらいめちゃくちゃ仲のいいグループ。そんなグループの歴史をみることが出来てよかった。これからどういう道を辿っていくのかたのしみ。