君らしく僕らしく

10年モノじゃにおた。今はやりの理系おたく@may__81

3人で守るHiHi Jets

収録を終えていた番組の放送内容が変わり。

表紙が発表されていた雑誌の表紙変更があり。
それでもジャニーズウェブ内の連載は続けてくれたHiHi Jets
一番の心配が、毎週日曜日に更新されているYouTubeの継続でした。
 
舞台DREAMBOYSで忙しい中撮影してるであろうYouTubeも、会社が継続不可と判断してしまえばそれまでで。YouTubeに関するアナウンスがないまま日曜日20:00のYouTube更新の時間を迎えました。
 
20:00を過ぎてYouTubeを何度リロードしても更新されず。
定時更新に間に合わないときは、割と20:01くらいに公式Twitterでアナウンスがあるため、YouTubeTwitterのリロードを繰り返していました。
 

 

このアナウンスが表示された時、とても安心しました。

会社は3人の仕事を奪わずに3人で全うさせることを選んでくれたのだ、という安心感。基本的に公式Twitterは動画更新時、あるいはなんらかの理由で更新が遅れる場合のアナウンスしか行われないため、1つのツイートに対するリプライは多くて100件強くらいなのですが、9/16 19時の時点ですでに1300件を超えるリプライがありました。その中でも目につくのは、やはり私と同様YouTubeの更新があるかどうか心配してた彼らのファンからのものでした。

 

そして9/16 9:00すぎ。3人での動画が更新されました。

5人で撮った動画の編集とかではなく、3人で撮った動画。世間にアナウンスがされる前に撮ったものなのか。それともアナウンスされたあとに撮ったのか。いずれにせよ、舞台に出演している彼らが舞台前に3人で動画を撮ったことに関しては本人たちの発言からも事実で間違いないと思います。

 

オープニングでは、画面に3人しか映ってないことに対する違和感が強くて。彼らの挨拶もたどたどしくて、思わず悲しい気持ちが先行してしまいましたが、20分を超える動画は最終的には笑顔にさせてくれる動画でした。

この状況で、きっと不安で、笑顔を作ってる余裕もないだろうに。精神的にも体力的にも過酷な状況で、そんな中で一緒に撮ってるスタッフさんをも笑わせるくらいに仕事を全うしてくれた3人。もちろん、編集してくださってるスタッフさんや企画してくださってるスタッフさん、3人以外の携わっている方々のご協力のもとではありますが、これから3人で行う年内の活動に対して不安にさせないくらいとても面白い動画でした。

 

 

 

 

2人が表舞台からおりて約1週間。これからどうなるのか、誰にもわかりません。

会社の判断に委ねられることが大前提ですが。2人がどれだけこの仕事を続けたく思っているのか、それを与えられた期間で会社にみせることができるのか。ファンの考えも様々で、そんなファンの気持ちですら不安定で。それでもやはり目にする機会が多いのは、みんなHiHi Jetsが好きだということです。猪狩蒼弥井上瑞稀作間龍斗髙橋優斗橋本涼の5人のHiHi Jetsが好きなんです。グループとして不安定ながらも、一度彼らのパフォーマンスを観ると今後の成長を見続けたくなった人たちが私を含め多い気がします。だからこそ、ちゃんと与えられた期間で反省し、またパフォーマンスをみせてほしいと思ってしまいます。我ながら甘いな、とは思っておりますが。

しかし実際に年内の謹慎を終え、1月からすぐにHiHi Jetsとしての活動を再開します、という形にはならないと思っています。もしかしたら、再開した後の方が厳しい道のりかもしれない。はたまた活動を続けない選択をするかもしれない。でも、2人がもし活動を続けていく選択をするならば、応援しますし、これ以上3人を裏切るようなことはしてほしくないな、と思います。

 

youtu.be

 

時折みせる不安げな表情や、全体的にお疲れなのか痩せている様も気になりますが、彼らが活動することに対して、マイナスな感情を持たないように、応援し続けたいと思います。

 

 

 

 #818114106