君らしく僕らしく

10年モノじゃにおた。今はやりの理系おたく@may__81

HiHi Jetsの動画を急上昇ランキングにあげるためには。

HiHi Jetsの猫動画が公開されて3日(72時間)が経過しました。


HiHi Jets【癒し猫】カメラ男子!谷根千で激写せよ。

 

 

前回、ポケベル動画以来の再生回数を得る条件は揃っていると述べましたが。残念ながら、ポケベル動画超えとはならず。なんなら、脱出ゲームの再生回数にもいまのペースだと満たなさそう。メンバーも再生回数を意識していると発言したなかで、再生回数が伸び悩んでいるのはとても残念ですが。それは1週間のデータがそろって改めて考察できたらな、と思っております。

 

再生回数を得るための条件は良かったにも関わらず、再生回数が伸び悩んだ原因としては、動画公開から数時間でうまく初動の再生回数をえられずに急上昇ランキングにのらなかったことかな、と思います。そこで、次公開される動画で急上昇ランキングにのせるためにはどうするべきなのか。日曜とういう、仕事や学校が始まる前夜に公開されるHiHi Jetsの動画。どうすれば効率よく、短時間で勢いをつけ、急上昇ランキングにのせることができるのか。次回の動画公開まで時間があるので、いくつかのサイトを参考に調べてみました。

 

調べてみると、当然といえば当然ですが、Youtubeは、急上昇ランキングにのるための基準は公開していませんでした。もしその条件を公開すれば、みんなそれにならった行動するのは至極当たり前のことだった。考えがあまりにも短絡的な自分にがっかりしましたが。

 

一方で、YouTube側がどういう項目を見ているか、急上昇動画になるための指標についてはいくつか項目を挙げていました。詳細は下記のリンクで確認していただければと思います。

 

support.google.com

 

上記では、単純な再生回数だけではなく、その動画の新しさや話題になっている度合いも評価していると明言されています。動画の新しさについては、単純に公開から経過している時間であると仮定して。話題になっている度合いを再生回数以外でどのように評価するのか、考えた時に数字としてわかりやすくでるのは動画の高評価・低評価、コメント数などが考えられました。こちらに関しては、同じジャニーズJr.チャンネルで、コンスタントに40万再生に到達しているSnow Manの動画を参考にしてこれから解析していく予定ですが。

現状わかることといえば、高評価・低評価に関しては、数字が見れないような設定を運営側がとっているため、何か新しくアクションを起こすことが難しいかと思います。一方、コメントに関しては、コメントを非公開にしていないため、一番わかりやすい指標になりうると考えています。実際にYouTubeのコメント欄をみると、10/13に公開されている猫動画は、10/16 20:00現在で約2200のコメントが付いています。これは、直近1ヶ月以内で公開されている動画の中で、1位2位を争うコメント数です。果たして、このコメント数が動画公開から短時間の中で付いたものなのか。ここ数日のなかでじわじわ増加してきたものなのか。最初からコメント数に注目していなかったため、判断いたしかねますが。一方、ポケベル動画は10/16 20:00現在で約6200ものコメントが付いています。現在約103万回再生されているため、約166回再生されるたびに1つのコメントが付いているという計算になります。同様に計算すると、猫動画は約100回再生されるたびに1つのコメントが付いていることになります。おそらく、急上昇ランキングにのるためには、1コメントがつく度に再生される回数をいかに減らすことができるのか。猫動画が急上昇ランキングにのらなかったことを踏まえると、さらに1つのコメントがつくまでに動画が再生される回数を100未満に抑えないといけないのではないかと考えられます。そして、コメント数だけではなく、動画再生の重要な指標である再生回数を指数関数的に伸ばす必要があるのではないか、と考えられます。

あくまでも、上記の内容は仮定の話ですが、実際にYouTube側がランキングに動画を載せるためにはある程度の数値的な指標をもっていないと、異なるチャンネル同士を分別することが難しいことは明白だと思います。

 

それでも、どういう項目を重視しているのか。敵を攻略するためには、まず敵を知ることです。大学受験の時も、持ち前の分析力だけで、センター重視だった我が母校をセンター失敗した私が合格できたと思っております。何事においても、まず相手を分析すること。もちろん、動画の企画内容が世間にはまって、再生回数が伸びることが一番望んでいることですが。でも、もし私たちが動画を再生するタイミングを少し変えるだけで、よりHiHi Jetsを知ってもらえる機会が増えるのであれば、そんなに嬉しいことはないと思います。

 

ジャニーズJr.チャンネルのTwitterに対するリプライは、他のグループの動画更新に関するツイートに対するリプライよりも桁違いに多いことからもわかるように、どのファンも気持ちの根底にあるのは、HiHi Jetsを応援したい気持ちだと思います。その気持ちのベクトルをみんなで揃えれば、数字に強いHiレベルな女性に近づけるのではないかと思います。

 

現状を打破するために、それぞれが再生回数について考察してみるのも、ありだと思います!その時にはぜひ、 #HiHi再生回数 のタグつけてつぶやいてみてください!私のこりかたまった脳では生み出せない皆さんの柔軟な考察が知りたい。

 


HiHi Jets【癒し猫】カメラ男子!谷根千で激写せよ。

 

そして帰りに猫動画、みてからかえってね!