君らしく僕らしく

10年モノじゃにおた。今はやりの理系おたく@may__81

HiHi Jetsがヘッダーをとるための最短ルート。

 

12月から始まる、ジャニーズアイランド。

初めて、瑞稀くんのパフォーマンスを生でみるチャンス!と思ってすごい楽しみにしていたのに、今のところ入場する機会を与えていただけていません。悲しい。いまをときめくキンプリがメインだとなおさら負け戦でしかないなと感じております。来週の一般も、すでに負け戦なにおいが漂っていますが、年内の仕事のモチベーションのためにも挑戦はしたいと思っております。

 

さて、もう11月になりましたが、再生回数伸び悩んでおります〜。

f:id:ggvecw:20191103025703p:plain

HiHi Jets 再生回数

今週仕事が忙しくて、なかなか毎日再生回数を記録することができなかったから不恰好なグラフになってますけど、、そして10/20のホルモン回のデータも最初の2日くらいしかなかったので省略しています。あくまでも個人集計なので多めに見ていただけるとありがたいです。

 

動画公開から1週間の再生回数を記録するようになって、実感しているのは、やっぱり動画公開から24時間経った再生回数で、1週間後のおおよその再生回数の予測ができてしまうな〜ということ。初動の伸びがよくないと、どうしてもトータルの再生回数が落ち込んでしまうなという印象ですね。3人になってからの再生回数は25〜30万回再生くらいで推移しています。

現状、なにかの条件で動画がファン層だけでなく、一般の視聴者にもうけるような動画が公開されない限りヘッダーの獲得は厳しいかなと考えております。ヘッダーを獲得するためには、他グループの再生回数を考えると少なくとも40万回は欲しい。そこに到達するためには、地道にひとつひとつの数字をクリアしていく必要があるのではないでしょうか。

まずは、コンスタントに30万再生にのること。30万再生に到達するためには、公開から24時間後には15万回くらいには到達したいところですね。最低ラインで30万回も再生できれば、他グループと比較してもちょうど2,3番手かなというところですね。30万回再生できるようになれば、40万回、50万回と一つずつラインをあげていけばヘッダーの獲得も現実味が帯びてくるのではないかと思います。やっぱり、ジャニーズJr.チャンネルのページ開くたびにヘッダーで自分が応援しているグループが表示されているところをもっとたくさんみたいな〜と素直に思ってしまします。

 

最近再生回数についてよく考えている理由のひとつに関西Jr.があります。関西Jr.の勢いがある今、与えられているコンテンツで一定の数字をあげないといつその場を奪われるのか、危機感を勝手に覚えています。年齢的には今あるチャンスを確実にものにしたい関西Jr.の貪欲さと、それに応えてあげたいファンの気持ちが相乗効果で大きな力を生み出しているなと感じています。さらに大倉くんと横山くんによるサポート。

少年倶楽部in大阪は今は年に一回、今年は8月に東京verと大阪verを放送してくださっていて東京verが潰れることはなかったですが、in大阪の要望が多ければ東京verの放送回数が減ってしますかもしれない。今あるものを守るためには、それ相応の努力をし続けなければならないな〜と思っております。

 

再生回数と、Jr.大賞と。数字に追われてばかりですけど。そんなところも嫌いではないです〜。引き続き再生回数の集計頑張ります!

 


HiHi Jets【朝活】話題の発酵ドリンク&コールドプレスジュース!