君らしく僕らしく

10年モノじゃにおた。今はやりの理系おたく@may__81

ジャニヲタにおすすめしたいAAA

ggvecw.hatenadiary.jp

前回の記事の通り、私はジャニヲタという文明に片足つっこんで早9年弱。そんな私が去年の夏ほどから、じわじわ興味を持っているグループがある。それはAAAだ。言わずもがな、AAAはジャニーズではなくavex所属の男女混合7人グループである。今期の月9にも、メンバーの1人である西島隆弘くんがメインキャストとして出演している。そんな私がなぜ、どのタイミングでAAAに興味を持ちつ出したのか。それはちょうど、去年の初夏頃に、LINEmusic やAWAなどの音楽アプリが、ある一定のお試し期間内は無料で音楽を聴くことができるというサービスを私は利用していた。そのタイミングで、AAAはデビュー10周年であり、AWAでAAAの公式アカウントがそれまでの楽曲をテーマに合わせて作ったプレイリストを公開していた。さらに、そのプレイリストに沿ったライブ映像を編集し、YouTubeにおいて公開していた。端的に言えば、私は術中にはまった。SNSももたず、YouTube等においても映像を公開していないジャニーズでオタクとして育てられた私からしたら、なんとも画期的なことだった。そして、やっぱりソーシャルメディアからファンを取り込むことは可能であり、今やその影響力たるや無視できないものなりつつあることも改めて認識した。しかし、AAAに興味を持ち始めて、わかったことがAAAはきっとジャニヲタがはまりやすいグループだと思う。メンバー全員のビジュアルの高さはもちろん、男女混合グループならではの仲の良さ、avex所属のアーティストならではのダンススキル、歌唱力、またテーマに沿った衣装。ライブにおいての派手な演出。私がジャニヲタにおすすめしたいポイントは山ほどあるが、百聞は一見に如かずというのでまずはこれを見ていただきたい。

youtu.be

 

この曲のチョイスは本当に憎いと思う。かっこいい。すごくかっこいいのに雰囲気の良さも、ライブのコンセプトが明確である様子も全てが凝集されている。去年はLIVEDAMでもこの映像が見られたので、何度も入れていた記憶がある。これを見て私は、AAAにはまったといっても過言ではない。個人的には與くんがすごく私の好きなタイプなんだが、他のメンバーもみんなかっこいいポイントはあるし、女の子2人も男子の中にいるいやな女の子じゃないところが非常に好感が持てるポイントである。私もまだ現場に行ったことはないし、本当にかじり始めたばかりだが、誰かとこの気持ちを共感したかった。関ジャニ∞にはまって以来のこの高ぶり。もし興味を持ってくれたのなら、まずはYouTubeavex公式アカウントでPVやらを見ることをおすすめする。ジャニーズもそろそろ新しく改編期に突入しそうだが、このソーシャルメディアをいかにして自らのものにするかで今後の発展に影響すると思う。