君らしく僕らしく

10年モノじゃにおた。今はやりの理系おたく@may__81

きっと最初で最後のJr.の推し

2019年も残り1週間切りましたね。

わたしは26日の朝に年賀状出したので、頼む、25として受け取ってくれ、!って心の底から思ってます。そして仕事納めは30日。まだまだ働きます。


2019年はとても印象的な1年になりました。

学生から社会人になり、えいとも6人から5人になり、そしてなんとHiHi Jetsの沼に落ちました。

人生何が起こるかわからない。


HiHi Jetsの沼に落ちたのも、2019年の下半期だと考えるとこの半年はすごく濃密で、すごく幸せを与えてもらったなと思います(おもめ)。今では大学時代の友人も一緒に沼に落ちてくれて、関東ローカルへの出演も多いHiHi Jetsですが録画してやいて送ってくれるようになり、見逃すことが多かった分の活躍も見られるようになりました。よく考えるとわたしが落ちて半年なのに、この短期間で友人も引きずりこめるHiHi Jetsの沼の威力が怖いです。


HiHi Jetsにとって2019年の下半期は間違いなく歴史に残る期間で。色々ありました。新曲もたくさんもらったし、舞台もドラマもみんな忙しくしました。よくないこともひとつやふたつありました。でもそれも2019年においていきましょう。完全に無視するわけじゃないけど。いつまでも後ろを振り返り続けても良くないと思います。これからもこの期間を背負ってアイドルとして活動していくことになると思いますが、時折その荷物降ろして休憩しながら振り返るくらいでいいのではないでしょうか。1人でその荷物を抱えるのが難しいのなら、わたしも一緒に持ってあげればいいのではないかと思います。


美談にしてはいけないと思いますが、ファンが100人いれば1人くらいは何も言わずにこれからの活動を応援するだけの人がいてもいいのではないかなと思います。わたしはそういうスタンスでこれからも応援していけたらいいなと思っております。


2019年振り返るつもりがHiHi Jets2019年下半期を振り返るだけになったけど。今年の終わりに気が抜けたのか風邪ひいてしまったのが残念。瑞稀くんの怪我も心配だけど、、本人がいつか話してくれるといいなあ、と思いながら。無理はしてほしくないものです。




そして待ちわびた2020年がすぐそこに。

みなさまよいお年を。