君らしく僕らしく

10年モノじゃにおた。今はやりの理系おたく@may__81

雑誌祭りのなかで特に読んでほしいTVfanのお話、


なんだか嬉しいお知らせが多い今月。


裸の少年のDVD発売、TVガイドやDuetの表紙……

毎日毎日5人の活躍を目にしてる事実だけでも幸せだなあ、とおもう毎日です。



雑誌にも最近よく出てるJetsさん。

そういえばチェックしてなかったなあ、と思ってTV誌をチェックしに書店に入ったら。TVfanが良記事すぎて気付いたら手に取ってお会計に並んでいました。



まず、まず何と言っても写真が抜群に良い。メンバーカラーの靴下をそれぞれが履いてるのもかわいいけど、5人全員サスペンダーつけてるところが本当にかわいい。年が明けてから、各誌で2ショットで掲載されていますが、例に漏れずTVfanも2ショットなんだけど。これが本当に可愛い。特に作間龍斗くんと各メンバーの写真が本当によい。そのなかでも特に猪狩蒼弥くんとのいがさく(そやさく/蒼龍)コンビの写真が待ち受けにしたいくらいかわいい。先輩のラジオに2人で出演した時もしみじみと実感したけど、そやさくは同い年だけど2人ともよくできた17歳なんだよなあと思います。ふとした時にみせるいたずらっ子なところは17歳だなあ、と思うけど基本的に思考も大人だし、HiHi Jetsの最年少とは思えないくらい。だからこそみんなに愛されるそやさくなんだろうなあ。本音を言えば!そやさくに限らずみんな可愛い。


そして本当に読んでいただきたいテキスト部分。対談形式ではなく、メンバーそれぞれがHiHi Jetsとして今後の活動についてどう考えてるのかをわりと心に刺さるような文面で載せていただいております。アイドルとおたくなんてお互いが需要と供給を把握してそのコンテンツを完成させていくものだと思っているので、おたく側にしかいない私にはアイドル側が本当はどういう風に思っているかなんてわからないですが。少なくともTVfanのテキストについては、ファンに響きやすい形の言葉が並べられているのではないかな、と思います。特に猪狩蒼弥くんのテキスト部分は個人的にめちゃくちゃ刺さりました。この4カ月を経て今の5人での活動は美談じゃないと自ら言い切った蒼弥。今までは個人として個性を出してたけど、今はその個性を無視してでもグループとして頑張らないといけない時期だと17歳の最年少がコメントしてくれていたことは本当に驚きました。まだ17歳。この思考を持てる猪狩蒼弥がHiHi Jetsのメンバーであることは間違いなくHiHi Jetsの強みだと思います。すごい。平凡な言葉でしかこの感情を表せないことが悔しいくらいにすごい。


もちろん猪狩くんだけでなく、井上瑞稀くん、髙橋優斗くん、橋本涼くん、作間龍斗くんみんなのテキスト部分も考えさせられるものがありました。さくちゃんの身長が伸びてる!浮所に学校帰りに会った!というなんとも可愛らしい報告もあって、久しぶりにこんなに満足するテキストに出会えたなあと思います。



年が明けてから、様々な媒体のお仕事を目にすることが多くて。どれをとってもこの4カ月に触れてはいますが、こんなにも自然な文章で触れているのを目にしたのは初めてでした。密着番組で3人への、特に私の推しの井上瑞稀くんへの乱暴なインタビューを目にしてからは本当に憤りしかありませんが、そういう気持ちを抱くことなく読み終えられるテキストだったかな、と思います。





いただけるお仕事と今の環境のギャップに我々ファンが驚くこともある現状で、よく思われない方がいらっしゃるのは重々理解しているつもりですがどうしてもつらくなる時があります。それでも5人が頑張ってくれている今、改めてHiHi Jetsのファンをしててすごく楽しいなあ、と思います。



昨今の感染症の影響で春祭り開催が怪しいですが、やっぱりいまの5人を目にしたいなあと思うばかりです。私はだぁどらのC&R、まだ諦めてないからね!やろうねだぁどら!!